Nippon Auto Centre Ltd. map
営業時間
お任せ下さい!
ニッポンオートセンターはBC州自動車販売業協会(Motor Vehicle Sales Authority of British Columbia)から認可された登録自動車ディーラーです。 Dealer No. 30979
Motor Vehicle Sales Authority of British Columbia
利用いただけるカード

くるま屋の日記 in カナダ

2013年08月23日

Darynさん有難うございました!

皆さまコンニチハ!7月初めに店舗を移転してから細々とした仕事に追われていてブログの更新を・・・
お陰様で8月中もたくさんのお客様にお車を納車させていただいております!有難うございます!!!本日はDarynさんに2012年式のMAZDA 3 SPORTを納車させていただきました。 走行距離も7千キロ台でして流通が少ない極上車をご満足いただけるお値段でお求めいただきました!只今の時期、入庫車両を整備しまして弊社ウェブサイトの在庫欄に掲載する間もなくお車が〜。 本当に有り難いお話なんですが、相変わらずカナダ全土において良質な中古車の流通台数は少なく流通価格の高騰が続いています。 そんな中、ナカムラも出来る限りの仕入れをさえていただいております。 弊社の強みは自社買取り車のコンディションの良さでしょうか、お車を大切にお乗りくださる日本人クライアントには感謝感謝でございます。 お車の売却、お求めはニッポンオートセンターまで是非!

IMG_0938.JPG
posted by Nippon Auto Centre at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Nippon Customer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

お友達紹介します!

本日、新しいお友達が引っ越してきました! 私より6つ年上の1970年生まれで名前はロータスエランくんです。 イギリス生まれ北米西海岸育ち、とっても元気な中年男子です! ボディーはとても43歳とは思えません。 これも何かのご縁でお友達になることができました。 週末はナカムラが連れ回していますが、普段は店の隅っこで大人しくしていますので仲良くしてやってください。 頼むからあんまり世話を掛けないでくれよエランくん!

IMG_0869.JPG
IMG_0864.JPG
posted by Nippon Auto Centre at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | misc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

移転オープンしました!

皆さまこんちは!平素はニッポンオートセンターをご利用くださいまして誠に有難うございます。 ニッポンオートセンターは7月より新しい場所にて営業させていただいております。 若干の工事が進行中ではございますのでご迷惑、ご不便をお掛けすることもあるかと思いますが宜しくお願い申し上げます。 

新店舗所在地:6755 Kingsway, Burnaby, BC V5E 1E4 (日系センター右向かい)

今度ともニッポンオートセンターをご愛顧くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

DSC06100.JPG


























DSC06102.JPG


























DSC06103.JPG


























DSC06104.JPG


























DSC06105.JPG


























posted by Nippon Auto Centre at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

弊社移転します!

皆さま平素はニッポンオートセンターをご愛顧いただきまして心から感謝申し上げます。 さて、タイトルにもあります通り弊社7月初めから新しいロケーションにて営業をさせていただきます! 皆さまご安心ください!現在の店舗のありますKINGSWAY沿いに約300メートル西の方向へ移動します。 ナカムラが本気でダッシュしますと50秒くらいでしょうか! 現在はKINGSWAYの南側に位置しておりますが新しい店舗は北側となります。 目印としましては日系センター向かいになりまして、弊社店舗に向かって左にはMR. HO WONTON HOUSEというチャイニーズレストランがございます。 旧店舗は整備スペースも手狭になりまして、今まで以上にお客様にとりましてもより良いサービスをご提供できないかと考えましたうえで判断させていただきました。 より一層の顧客サービス向上を念頭に商売をさせていただく次第でございます。 今後ともニッポンオートセンターをどうぞ宜しくお願い申し上げます。    

旧店舗所在地: 7112 KINGSWAY, BURNABY, BC V5E 1E8
新店舗所在地: 6755 KINGSWAY, BURNABY, BC V5E 1E4

電話番号、ファックス番号、E-MAILアドレスの変更はございません。

移転準備中、皆さまにはご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが何卒どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ナカムラは自ら高所作業車に乗って建物のサイディング張ったりしてま〜す!

IMG_0748[1].JPG
posted by Nippon Auto Centre at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

マカロン

皆さまコンニチハ!今日は久々の雨、日曜日だっていうのに!ナカムラは日曜日の夜にも関わらず片付ていない事務処理やEメールなど夜な夜なやっております〜。 まっ、日中より電話もかかってきませんし集中してできるのですが。 でですね、先日ナカムラが事務所を留守にしている間に弊社の心優しいお客さまが超〜美味しいマカロンを置いてってくださったのですよ。 留守番をしていた者の話ではアジア人女性・・・おーい!名前とか聞いておいてくれよ! カナダ人だからしょうがないか・・・ それがこのマカロン普通のマカロンじゃないのです!超ポッシュな箱に入っていて紙袋も高級店の風合い。 TWG Teaだって、本店はシンガポール、東京、ロンドン、台北、ニューヨーク、デュバイ、ソウル、他の都市にもお店があるみたい。 バンクーバーには店は無いみたい。(よくあるパターン) それはいいのですが、このマカロンすごーく美味しかったんです! 是非ともくださったお客様にお礼を申し上げたいと。 シンガポール人のお客さまも弊社にはいらっしゃいますが東京帰りのお客さまが有力のせんかなと! マカロンをナカムラにくださった心優しいお客さまご馳走さまでした〜! どうやってこのマカロンを仕入れようかな、ムムム
IMG_0650.JPG
posted by Nippon Auto Centre at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Nippon Customer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

TOYOTA TUNDRA納車しました!

バーナビーでは晴天がここ数日つづいております、コンバーチブルを乗るには最高に気持ちがいい季節ですね〜!

さて、先日、新車のTOYOTA TUNDRA SR5 TRD PACKAGEを弊社にて納車させていただきました。 やっぱりフルサイズピックアップはデッカくてカッコいいですね〜!お客様はキャンピングトレーラーを牽引するとのことで5.7リッターのV8エンジンをお選びになられました。 弊社がトヨタのフリート部門と交渉しましたからお客様にもご満足いただけるお値段を今回はご提示することができました。 私もいつの日がこんな感じのピックアップでAIRSTREMやアルミハルのボートを引っぱって遊びに行きたいですね〜。 弊社は全メーカーの販売協力会社です、新車をご検討の際もニッポンオートセンターまでご相談ください!604-777-AUTO(2886)
DSC05653.JPG
posted by Nippon Auto Centre at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Nippon Customer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

TPMS

皆さまコンニチハ、4月中旬になりますが弊社のあるバーナビーは何だか肌寒い日が続いております。 近くの日系センターではサクラフェスティバルが開催されていましたので息子を連れて見に行ってきました。 和太鼓の大きな音に15ヶ月の息子はたいへん興奮しておりました!

さて、お題にございますTPMSってご存知ですか?Tire Pressure Monitoring Systemの略になります。 各タイヤの空気圧をセンサーがモニタリングしていて規定圧から外れている場合は警告灯が点灯するという訳です。 タイヤの外周をスピードセンサーが計算するインダイレクト式というシステムもありますが精度から言いますと現在主流となっている空気圧を測定するタイプのダイレクト式の方が正確かと思われます。 前置きが長くなりましたが、このシステムカナダでも装着されているクルマが大変多くなりました。 お隣のアメリカでは2007年モデル以降に販売される新車ヘの装着が義務となりましたので近いうちにカナダでも同じような動きになるかも知れません。 タイヤ空気圧が起因する事故の防止や環境対策として有益ではないかと。 このシステム実に素晴らしいのですが、センサーの中に電池が内装されていて電池ですから寿命がくるのです・・・ タイヤ圧警告灯が点灯して空気を入れても警告灯が消えない場合はチェックが必要になります。 最近、弊社でも2005年モデルくらいのモデルの電池切れによる不具合をよく経験しております

TPMSセンサー、バルブステムと一体になっています。 この中に入っている電池は交換できませ〜ん。 ヨーロッパ製が多いですね。
DSC05631.JPG


























この警告灯が点灯したらまずはタイヤ圧のチェックを!ハイエンドモデルはスペアタイヤにもTPMSが装着されていますのでお忘れなく!
DSC05603.JPG


























TPMSが正常に作動しているか、また新しいセンサーのプログラムには専用端末が必要になります。 弊社では冬用タイヤのホイールセットにTPMSをお取り付けすることも可能ですのでお気軽にご相談ください! この端末では装着されているTPMSのコードを冬用タイヤセット用にクローン化させることができますのでタイヤ交換時に厄介な再プログラムをする手間が省けます! TPMSのことでご不明なことがございましたら何なりニッポンオートセンターまでお問い合わせください! 604-777-AUTO(2886)
DSC05592.JPG
posted by Nippon Auto Centre at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

空港送迎

皆さまコンチニハ、今日のバーナビーも気持ちいい晴天です! 今週末はイースターウィーケンドということもありお店の方は月曜までお休みを頂いております。 火曜日から通常通りの営業をさせていただいております、何卒宜しくお願い申し上げます。

さて、今月はYVR(バンクーバー国際空港)まで弊社のお客さまをたくさん送迎させていただきました!ご留学やご赴任等で日本からお越しになるお客さまとはご来店前にEメール等でお打ち合わせさせていただき、到着したその日にお取り置きさせていただいたお車を納車させていただくことも可能です。 バンクーバー郊外は日本ほど公共交通機関が発達しておりませんから到着したその日にお車があると何かと便利ですね! レンタカーを到着後にご利用になる方法もございますが費用や返却することなどを考えますと少々厄介ですね。 日本では自動車の登録に際して所轄の陸運事務所でナンバープレートの交付を受けたり、事前に書庫証明をとったりと何かと時間を要しますが、弊社がご案内させていただお車はすべて入念な整備を施しておりますのですぐにでも納車させていただくことが可能なんです!専任の保険エージェントがナンバープレートの交付をすることもできますので、自動車の登録業務から自動車保険の加入まで弊社でワンストップにて対応させていただけます。 日本語対応のGPSナビゲーションもございますし、運転の練習も一緒にさせていただきます。 ご要望があればお住まい、ご滞在先までお求めになられましたお車をお届けすることも可能でございますのでご安心ください! 詳細な情報をEメールでお打ち合わせすることも可能ですし、実際にご来店いただいてからご検討いただくことも可能でございます。 事前にご予約いただければバンクーバー国際空港までお迎えにあがることも可能でございますので何なりご用命ください! ご帰国前のお車のご売却に際して空港までお送りすることも可能ですので何なりご相談ください。 
4361460602_b1a56687a1_z.jpg


























バンクーバー国際空港の到着口でお待ちしております!
ご留学、ご赴任に際してのお車のご用命はニッポンオートセンターがお手伝いさせていただきす!
posted by Nippon Auto Centre at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

中古車のファイナンシングもお任せください!

皆さまコンニチハ!弊社のありますバーナビーも少しずつ春の気配を感じるようになりました。 本日はたいへん気持ちいい晴天の中、マツダ・トリビュートを納車させていただきました! ご希望するご条件に沿ったカタチでのご契約となりましてお客さまにも大変喜んでいただきました。弊社では中古車でありましてもお客さまにとりまして有利な条件にてファイナンシングをアレンジさせていただきます! 専任のファイナンス担当者がお客さまにとりまして一番有利な条件を提示します金融機関とのご契約をお手伝いだせていただきます。 カナダにて在留期間や就労期間が少ない方でもお手伝いさせていただきます! クレジット(与信)が無いと諦めていた方も一度ご相談くださいませ。 学生さんでもご条件によりましてはファイナンシングにてご契約をさせていただくことが可能です。 お客さまによりまして諸条件は変わってまいりますが、オプションのひとつとしてご活用くださいませ。 おクルマのご購入は高額なお買い物でありますし、ご希望車種をより手軽にお乗りいただく方法としてファイナンシングがございますので何なりご相談くださいませ。
DSC05590.JPG


























新車、中古車問わずファイナンシングのことなら何なりニッポンオートセンターまでご相談ください!604-777-AUTO(2886)
posted by Nippon Auto Centre at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Nippon Customer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

煙のお話

皆さまこんにちは! ニッポンオートセンターでは皆さまにたくさんのお車をお求めいただき、修理やメンテナンスを請け負わせて頂く台数も増えまていますことをこの場をお借りしてお礼申し上げます。 今日は煙のお話です、ご安心ください別にナカムラが皆さまを煙に巻くような話ではありませんので! クルマで煙と言えば排気ガスやオイル漏れが原因の燃焼を連想するかもしれませんが違うんですね〜! 今日は煙を使っての自動車修理のお話です。 ご存知でしたか自動車修理に煙を使うって? スモークマシーンって呼ばれる機械を使うのです、残念がながらサーモンやソーセージをこの機械でスモークすることは出来ません! どちらかというとディスコ(死語)で焚かれている煙の方が近いでしょうか。 専用のUVライトに反応する種類のオイルを気化させ、それを規定圧で整圧して送り出す検査装置なんですが。 何でこんな検査装置が必要かって? 自動車の排気ガスによる大気汚染が社会問題になり始めた頃から自動車には様々な公害対策装置が開発、取り付けられてきました。 その一つがEVAPと呼ばれるガソリンタンク内で気化したガソリンを大気に放出しないでガソリンベイパーを回収してエンジンで燃焼させるという少し説明するのがややこしいシステムがあるのです。 ガソリンスタンドで給油口からメラメラと気化しているのを見られたことがあるかと思うのですが、あれは排気ガスと同じくらい大気にとって良くないのです。 HC(炭化水素)は光化学スモッグの主要要因ですから。 そんな訳で給油時以外にガソリンがメラメラと大気中に気化しないようにそのEVAPと呼ばれるシステムが自動車に装着されているのです。  72年代初めにはカリフォルニア州で販売される自動車には装着が義務づけられました。 昔のシステムは比較的単純な構造だったのですが、エンジンがコンピューター制御されるようになってからは、そのEVAPも多くのソレノイドバルブがコンピューターで制御されるようになりシステムに不具合があれば警告灯が点くという仕組になったのです。話がだいぶそれましたが、そんな訳でEVAPの故障診断には煙を焚くスモークマシーンが必要不可欠なのです。 針穴程度の漏れがシステムにあっても車載コンピューターは異常を検知しますから。 システムを壊さない規定の圧で煙を送ると、あら不思議!漏れがある箇所や作動不良があるバルブが視覚的に分かるのですから! ある意味原始的な装置ですが現代の自動車修理には欠かせない機械の一つです。 この機械がありませんとかなり勘を頼りに作業することになりますから時間も掛りますし、交換の必要が無い部品まで取り替えるリスクがあります。 修理を依頼されるお客さんとしてみれば無視できない問題です! この機械は漏れを検知するには非常に優れていますのでエンジン周りのバキューム(負圧)の漏れの検知にも活躍してくれます。 少し専門的な話になってしまいましたが、自動車は意外と知られていない数々の装置が地味に活躍し昔より私たちが吸う空気を汚さずにしてくれているのです! エアケア(排気ガス検査)はエンジン警告灯がついていましたらテストを受けても無駄です! 自動車保険が更新ができなくなってしまう前にエンジン警告灯がついているクルマは早めに修理した方が安心ですね。 お車のことなら何なりニッポンオートセンターまでご相談ください。 
DSC05550.JPG


























DSC05547.JPG


























DSC05567.JPG
posted by Nippon Auto Centre at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。